東証1部上場企業認定滋賀県塗装実績第一位

お電話でのお問い合わせ 0120-42-5039 受付時間9:00~18:00 土日も元気に稼働中!

お客様から\10,000件以上の/うれしいお声を頂いてます!

これからも一緒に見守ってください

夏頃より、色々リフォームを検討していた中、チラシよりのご縁があり、足を運んだ所、他店より一番わかりやすく説明して頂き、こちらの希望通り進み、完成して大満足です。
本当にありがとうございました。
これからも、ぜひ一緒に見守って頂ければ嬉しいです。
外壁塗装以外も大変お世話になりました。

竜王町
S様
竜王町 S様 外壁塗装工事 付帯部塗装

新築のように綺麗になり、毎日気持ちよく過ごしています

拝啓 片山様
お元気ですか。
お返事が遅れまして、大変申し訳ございません。
今回の工事の件ですが、本当にありがとうございました。
工事が終わり、家が新築のように綺麗になり、家族共々気持ち良く毎日を過ごしております。
家は現在、築19年で、上の子が6歳の時に家を建て、その当時の記憶が懐かしく想い浮かんできます。
工事がスタートしてから、雨や台風で少し工事が伸びましたが、担当の菊池さんが毎日隅々まで丁寧に仕事をして頂き本当にありがとうございました。
また、工事内容を日報で確認する事ができ、分かりやすく安心でした。
今後も何かあれば宜しくお願いします。
今年も後わずかですが、寒さが一層厳しくなりますので、お体にお気を付けください。 それでは失礼いたします。

甲賀市 
Y様
甲賀市 Y様 屋根・外壁塗装工事 付帯部塗装

思っていた以上の仕事をしていただきました

1.お見積りをお願いしたところ、親切に現状分析と丁寧な塗装説明をして頂き、専門性や仕事に対する前向きな態度、思考に片山さんに依頼しようという信頼が持てました。また、塗装後の外壁・屋根等、輝きと水はじきが一段と強化され、大満足です。
2.私が思っていたこと以上の仕事をしてもらった事柄は
1)家の裏側の小屋の屋根のスレートを足場設置のため撤去しましたが、塗装完了後にスレート(ポリカ波板)を足場撤去したところ以外、回りの波板も総て貼り換えていただき、すっきりし、また、半透明のスレートで明るくなり、喜んでいます。
2)テレビアンテナを支えている4本のワイヤー線の固定箇所のうち2カ所のワイヤー線の固定部位の屋根のき下の板が腐ってボロボロになっていたのを、大工さんを手配して、迅速に修理していただき、工期に影響なく、スムーズな処理をしていただきました。
3)家の表側にある駐車場のアクリル板の屋根も足場設置の為に、家に近い部分のアクリル板を撤去する必要が出ましたが、古い板にもかかわらず、丁寧に取りはずし、足場撤去後に壊れることなく、元通りに設置していただけました。(他の塗装屋さんでは、このアクリル板の移動に難色を示しておられました。)
野洲市
H様
家野洲市 H様 屋根・外壁塗装工事 付帯部塗装

雨が続きましたが工期通りに仕上げていただき感謝です

足場の組み立ての後雨降りが続き、工期の遅れを気にしていただき、人数を増やして日程通りに出来て感謝です。
工事の日誌で今日のこと明日すること、何か伝えたい事など分かりやすかったです。

東近江市
M様
東近江市 M様 屋根・外壁塗装工事 付帯部塗装4

最初から最後まで丁寧に作業していただきました

工程の最初から最後まで総じて、しっかりと丁寧に作業をしていただいた印象です。
2回の下塗りを含む4回の塗装は厚みを感じる仕上がりで、光沢も良く、家内ともども非常に満足しています。
主工事以外のトラブル(瓦、物置カギ、コンクリート土間クラック等)にも迅速に対応いただきました。
ありがとうございました。

湖南市
H様
湖南市 H様 外壁塗装工事 付帯部塗装
なぜ、これほどまでにお客様の声が頂けたのか?それは・・・
対応スピードの早さ
工事の技術力×管理力
塗装提案力
適正価格
マナーの良さ
・・・で滋賀県で圧倒的な支持を得ているからです!

今、なぜ外壁塗装なのか?

お家の外壁や屋根は、日々、我々を太陽光や雨風から守ってくれています。
しかし同時に、外壁や屋根は、毎日太陽光や雨風にさらされているため、徐々にダメージを受けているのです。
外壁や屋根が傷んできていることに気づかず、長期間放置しておくと、お家の土台や柱などの大切な構造体がボロボロになってしまい、復旧工事に数百万円かかってしまうという事態にもなりかねません…
私たちが、虫歯を放置しておいたら手遅れになり、抜歯や神経を抜く羽目になるのと同じことが起こるのです。お家にもお医者さんは必要です。
まずはプロの診断を受けてみてください。

こんな方にお勧めです!

  • 前回の塗装から10年以上経っている方
  • 家の見た目が気になっている方
  • 塗装の剥がれが最近気になっている方
  • 雨漏りが気になる方
  • 消費税増税を気にされている方
外壁塗装や屋根塗装をしなければいけないのは分かったけど、どんな会社を選べば良いの?

そんなあなたに、失敗しない塗装会社の選び方をお教えします!

絶対に後悔しない為の塗装会社を選ぶための5つのポイント

POINT1

地域密着の塗装会社を選ぶ

地域密着の塗装会社が良い一番の理由は、「品質の良い塗装工事をしてもらうため」です。塗装工事はローラーとハケとペンキがあれば自動車で日本全国どこでも行うことができます。しかし、このような業者は適当な工事をされても連絡がつかず逃げられて、結局最後に泣くのはお客様です。地元密着の塗装会社でかつ、ショールームを構えて管理者と頻繁に会うことができる会社を選ぶことがおすすめです。

塗装の相談にのるイメージ写真
POINT2

本当に自社施工の会社を選ぶ

自社施工を謳っている会社は多くありますが、実際は下請け会社に任せているという会社が世の中には多くあります。この問題点は「会社が違うと情報伝達がされにくい」という点です。営業マンは工事の経験がない人が多く、お客様から塗装工事で本当に必要な情報を聞きだすことができません。下請け塗装職人は営業マンの言うことを、経験をもとに都合よく解釈してしまうため、営業マンと下請け塗装職人との間にギャップが生じてしまい、結果的にお客様のご要望に応えられないという事態が起こってしまうのです。このような事態にならないためにも、営業から塗装工事まですべて一貫して同じ人が行うような会社を選びましょう。

施工中のイメージ写真
POINT3

創業20年以上の塗装会社を選ぶ

創業年数を明確にしていない会社が多いのは、新しく会社を立ち上げて今までの悪評をなかったことにする からです。
できれば創業年数が20年を超える会社を選ぶことをお勧めします。なぜなら、20年以上続いている会社は倒産しにくいという国交省のデータがでているからです。
施工が完了してからも長くサポートを受けることができるよう、地元で20年以上続いている塗装会社を選びましょう。

片山の社員一同を写した写真
POINT3

得意分野のある会社を選ぶ

今より良いお家に住み続けるためには、良い会社選び、そしてお客様のご要望を一緒にかなえてくれる良い人選び=良い職人選びが重要です。
単に価格だけで見るのではなく、良いサービスを提供できる塗装会社、得意分野がきちんとある塗装会社を選ぶことをお勧めします。

家屋の写真
POINT5

アフターサービスの充実した会社を選ぶ

意外かもしれませんが、お客様が後悔するのは、塗装中よりも塗装した後の方が圧倒的に多いです。塗って終わりと思われがちですが、工事中の手抜きなどは、後で発覚する事ごほとんどなので、後悔しない為にもアフターフォローが充実した施工力の高い会社を選びましょう。

外壁塗装のイメージ写真

圧倒的なお客様満足度を引き出す片山の「塗り替えシステム」は、他社の塗装とは一線を画します!

お客様満足度滋賀県No.1

熟練の経験と技術を持った自社塗装職人
塗り替えシステムを監修。だから高品質!

お客様満足度滋賀県No.1

圧倒的施工事例データをもとに、
最適ご提案を行ないます。

お客様満足度滋賀県No.1

塗装専門員常駐しているから、
対応スピード圧倒的早い

お客様満足度滋賀県No.1

圧倒的スケールメリット
コストダウンを実現!

お客様満足度滋賀県No.1

日本一分かりやすい診断書
外壁・屋根の劣化状況を徹底把握!!

だからこそ、滋賀一の施工実績、お客様の声の数が続々と届くのです!

滋賀県のお家をより長持ちさせ、明るい街をつくるために!

この度は塗装の片山の外壁塗装&屋根リフォームホームページをご覧になって下さりありがとうございます!

弊社は滋賀県東近江市で45年前に誕生し、「塗装の技術力だけは絶対に他社に負けない」という想いを胸にここまでやってまいりました。「塗装でさえる、明るい街づくり」という標語には、外壁塗装や屋根塗装後にパッとお家が見違えるように輝き、それが隣近所に連鎖していく事で、街全体の景観がパッと明るくなる、なって欲しいという想いでつくりました。これからも片山では塗装の技術力を磨き、皆様から選んで頂ける、選ばれ続ける外壁塗装&屋根リフォーム専門店でいたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します! 株式会社 片山 代表取締役 片山 銀次郎

株式会社片山 代表取締役 片山 銀次郎の写真

会社概要

会社名
株式会社片山(塗装の片山)
代表者
代表取締役 片山 銀次郎
設立年月日
1975年創業、創業45年
資本金
1,000万円
業務内容
外壁塗装工事、屋根塗装工事、サイディング張り替え工事
職員数
30人(2018年7月現在)
  • 滋賀県外壁塗装、屋根工事 片山 野洲ショールームimg_corp01野洲ショールーム
  • 滋賀県外壁塗装、屋根工事 片山 本社img_corp02本社
片山の外壁塗装ホームページはこちら
失敗しない外壁塗装、屋根塗装のためにも、まずはショールームをご覧ください!

郡山店ショールーム紹介

滋賀県最大級の規模を誇る外壁塗装専門野洲ショールーム!
お家の外壁・屋根の構造から、お家の外壁や屋根の色選びシミュレーション、
片山の事や施工事例、スタッフ紹介まで展示パネルを使って分かりやすく解説します!

片山の外観

ショールームに行くべき5つの理由

理由1

自分に合った雰囲気の会社か確認できる

チラシやHPを見て気になる塗装会社があっても、いきなり診断してもらったり、見積もり依頼するのは抵抗感がありませんか?
そういった不安が解消できる場こそがショールームです。一度ご自身の目で確かめて、自分の雰囲気にあった塗装会社選びをしてください。後悔しない外壁塗装をする為にも是非一度ショールームに足を運んでみてください。

理由2

ガラス張りのショールームなので中の様子がわかる!

ショールームはガラス張りですので、気になったら外から少し覗いてみてください。入店しなくても中の様子が分かるので、外からでもある程度想像が付くので不安いっぱいで入店ということはございません。

理由3

地域密着の塗装会社の場合、逃げも隠れもできない!

ショールームを構えているということは、地域密着で行っている場合がほとんどです。地域に根付いてるからこそ、逃げも隠れもできないという安心感があります。しかも、近いので、困った時にすぐに駆けつけてくれます。

理由4

カラーシミュレーションでお家の新しい表情を見ることができる

ショールームを持っている会社様は、カラーシュミレーションというサービスを行っている場合がほとんどです。実際に塗ってから想像していた色合いと違うとならないように、実際に塗装した時にどんな外観になるのか一度シュミレーションをしてみましょう。
実際にシュミレーションしてみたら、思ってもいなかった色が見つかるかもしれません。

理由5

塗装の専門家に塗料や塗装工事の話をじっくりと聞ける

通常、訪問販売が主流な外壁塗装では、何か悩みや不安があった時に誰に聞けばいいのでしょうか?
ショールームでは常に専門家がいますので、聞きたいことが何でも聞けます。訪問販売のように押し売りの形ではなく、やりたいお客様にやっていただくので、きっと塗装工事での悩みが解決します。

ところで、気になる価格は?!

外壁塗装お客様59.8万 外壁塗装お客様19.8万
月々の分割も可能です!

片山は滋賀県で塗装会社として
高い評価をいただいています。

対応スピードの早さ
工事の技術力×管理力
塗装提案力
適正価格
マナーの良さ

片山は塗装会社としても高い評価を頂いています!東証一部上場企業からの全国No.1表彰をいただきました!

塗装会社で悩んでいるあなた!片山で後悔しない外壁塗装を!

Q&Aお客様からよくいただく質問をご紹介します。

Q

外壁、屋根と量の見積もりをお願いしたらさまざまな種類が出てきました。
どのような塗料を選択すれば良いのでしょうか?

塗料にはそれぞれ特徴があります。建物の状況や現状の悩み、今後の計画によって選択する塗料は異なります。
塗料には樹脂(素材)の違いはもちろん、水性・弱溶性、機能性、添加物などの違いによりかなりの種類があります。一言でこの塗料が良い、悪いと言えるものではなく塗り替えを行う住宅の築年数や立地条件、劣化状況や素材などの建物の状況や、お客様の住まいに関する要望、今後この家をどのようにメンテナンスして何年住み続けるかなどにより塗料を選ぶことが大切です。右記表をご覧ください。

Q

業者から、安価塗料のシリコンとウレタンで性能は十分との説明を受けましたが、実際はどうなのでしょうか?

同じシリコン塗料・ウレタン塗料でもメーカーや商品によって、質は様々です。基準として、まずは耐久年数の把握を行いましょう。
シリコンや塗料やウレタン塗料は、一回の塗り替え価格が機能性塗料に比べ安価なものがあります。ただし、素材の塗料でも耐久性はまちまちで一般的には上記の表からも分かるように、シリコン塗料は約7年~10年、ウレタン塗料になると、約5~7年の耐久性になります。ここで視野に入れないとならないのが次回の塗り替え時期はいつにするかということ。もし次回の塗り替え工事を10年以上先でお考えであれば、ウレタン塗料やシリコン塗料では耐久性が不十分な場合があります。尚一般的な塗り替え時期は10~13年と言われています。

Q

耐久性以外に重要なことはありますか?

家を雨水の侵入から守る事が重要です。その為に防水性が高い塗料をおすすめします。
外壁のひび割れから湿気や雨水が侵入すると住宅の劣化を一気に促進させます。雨水は壁内に侵入すると、木材の腐食が起こり、雨漏り等を引き起こしたり、カビ等が断熱材に繁殖し、ハウスダストの原因となる場合もあります。だからこそ、家を水から守る塗料には防水性が必要です。

なぜ建物にひび割れがおこるの?
戸建住宅で使用されている外壁材の多くは、モルタル(リシン吹き)/窯業用サイディングボード/ALCとなり、その主材はすべてセメ
ントです。押し潰す力(圧縮力)が非常に強いので、屋根の様な重いものがのっても潰れることはありませんが、その反面引っ張る力(引張力)には弱く、その引っ張る力に負けてやがてひびが入ります。また、吸水性が高いので、表面の防水(塗装)が切れると雨水をよく吸ってしまい、ひび割れを引き起こします。

さらに、塗料に防カビ効果がついているものがオススメです。カビが及ぼす住宅への影響には以下のようなものがあります。
①田んぼに面して緑色になってしまった外壁、ジメジメした北側の壁など通常の塗装では、藻やカビが生えてきてしまい、建物の美観を損ねてしまいます。
②カビや藻が建物に生えると、建物の腐食を促す原因となり、建物全体の寿命を大きく縮めてしまいます。
③カビの中には人体に対して有毒な種類も存在します。室内外にカビが発生すると、健康被害が発生する可能性があります。

Q

他に、何か塗料選びで気をつける点があれば教えてください。

①塗料にも他の製品と同じく、メーカーの製品保証があると安心です。
塗料メーカーは様々な製品テストを行った上で塗料の製品化を行います。メーカーの長期保証があるということは実験データに基づいた塗料への品質の自信でもあります。

②人と環境に優しい塗料で近隣にも配慮を行いましょう。
塗装工事の際は少なくともご近所に迷惑をかけることになります。その中でも匂いにおいては近隣の家と距離が近い場合、匂いの無い塗料を行うなどの配慮が必要です。

③建物のニーズに応じて必要な機能性塗料を選びましょう。 塗料は日々進化しており、様々な機能を持つ機能性塗料が開発されています。ご自宅が夏場非常に暑いと感じてらっしゃるのであれば遮熱性能を持った塗料を、湿気やカビが気になるのであれば防カビ性のある塗料を、汚れがつきやすい環境でいつまでもキレイな外観を保ちたいということであればセルフクリーニング機能がある塗料など、ご自宅の悩みを解決してくれる塗料をオススメします。

Q

結局、どういった塗料を選んだら良いのでしょうか?教えてください。

もちろんご自宅の素材や状況などにより、選ぶ塗料の種類は変わります。最も大事なのは、長期的に住宅の価値を守ることのできる塗料かということです。良い塗料の必要条件をまとめたのでご覧ください。
① 耐久年数10年以上の塗料を選びましょう。
② 雨水の侵入を防ぐ為、高弾性を有する防水性を備えた塗料をオススメします。
③ 一回分の塗装価格だけではなく、長期で見てコスト低減をできる塗料ですか?
④ 選択した塗料に何年の製品保証があるか確認しましょう。
⑤ 塗り替えを行う業者が自信を持って推奨している塗料ですか?
⑥ ご自宅の悩みを解決してくれる性能は付いていますか?
⑦ 人と環境に優しい塗料ですか?

ご自宅の資産価値を長期的に維持する為に、上記の条件を考慮して最適な塗料を選び、今後の塗り替え工事を是非成功させてください。

ホームページから来店予約&見積もり要らされた方限定で!クオカード3,000円分プレゼント
お電話でのお問い合わせ 0120-42-5039 受付時間9:00~18:00 土日も元気に稼働中!
  簡単30秒無料見積お問い合わせはこちらから
簡単30秒無料見積お問い合わせはこちらから
PAGETOP